ホーム > トピックス > ダンボールの時計【修理実例】

ダンボールの時計【修理実例】

この時計は、文字盤とケースなど、ムーブメント以外がダンボールで出来ている時計です。
デザインもおしゃれで、おもしろいと思います。
ダンボールの時計
この時計を取り扱うときは、結構気を使います。
なにせ、ケースもダンボールなので強くつまむだけでつぶれてしまい、苦労した点といえば、裏面を写真に撮るとき、掛けることも出来ない、置くことも出来ない、結局、軽く下をつまみ、手が写らないように、ムーブメントを撮ったことです。
ダンボールの時計
修理内容は、秒針曲がりです。
でも、インテリアとしては最高ですよね。

ページのトップへ