ホーム > トピックス > 女神像の胴振り時計【修理実例】

女神像の胴振り時計【修理実例】

これは、振り子と時計の胴体が一体になって振れる時計で、胴振り時計と言います。
下の写真のように揺れます。
女神像の胴振り時計 女神像の胴振り時計 女神像の胴振り時計
この時計は、木村時計店で修理を受け付けたのですが、他の時計屋さんの仲間修理に修理依頼したものです。
時計の胴体の中に、小さいおもりが入っており、それが本当の振り子の役割をします。
女神像の胴振り時計
文字盤は球面状になっています。

ページのトップへ